出産後の服選びに困ったら。雑誌「LEE」の人気スタイリストが教える定番デニムの選び方


出産をしてから変わったのが服装や持ち物。

ヒールが高い靴をほとんど履くことはなく、動きやすいスニーカーやぺったんこの靴に。

バックも両手が使えるリュックを持つことが多くなりました。

そして、出産して変わる体型。

もちろん出産後も全く変わらないという人もいるのですが、私の場合は体重も戻らず、体型も……残念な方向へ……。

服装も変わらざる得ないのですが、手持ちの服でどう組み合わせて良いのか。

そんな、「も~何を着ていいのかわからない!」というアラフォーママ(私含め)にオススメの一冊がこちらです。

間もなく発売の新刊、「38歳から着たい服 本当に似合うものだけ少量持つ」

著者の福田麻琴さんは、雑誌「LEE」「Marisol」「éclat」(ともに集英社)で活躍中の人気スタイリストさん。1児のママでもあります。

確かに「38歳」は服装も体型も変化するターニングポイント。

本書は特にママ向けの本ではないのですが、年相応の服選びや体型カバーのヒントがたくさん書かれています。

ちょっと本書を見てみましょう。

股上深め、生地かため、色濃いめで

 

ママスタイルに定番のデニム。

デニムは汚れも気にならないし、公園でもキャンプでも大活躍です。

ただ、形次第では、とっても老けて見えたり、似合わなかったりと、選び方がちょっと難しいかもしれません。

本書によると、定番デニムを選ぶ際はハイウエスト(股上が深い)で、濃い色味のしっかりしたデニムが良いそう! 

その方が年齢特有の肉感を拾わず、ほっそりみせてくれるそうです。

その他、本書では、「スカートは膝下丈がベスト」「バレエシューズはどんな服にも合う」など服選び、体型カバーのヒントが詰まった1冊です。

=============
只今、「38歳から着たい服 本当に似合うものだけ少量持つ」が発売前に読める「早読みっ」を実施中!

登録してくださった方に抽選で5名様に書籍をプレゼントしちゃいます。
詳細はこちらから

 

 

新刊やブログの更新情報をお届けします!

お料理本のインスタグラム始めました!盛り付けも参考になる素敵な画像をアップ中♪

アメブロでも子育て本ブログ更新しております。

⇒詳しくはこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です